団信の代替保険

団信代わりのおすすめ生命保険商品

団体信用生命保険(団信)に持病の関係で加入できない場合の、代わりとなる生命保険をご紹介します。

団信に加入できない場合は一般的には住宅ローンが借入できませんが、住宅金融支援機構と民間金融機関が提携販売している住宅ローン「フラット35」は団信加入が任意なため、フラット35の団信無しプランでローンを組み、今回紹介する生命保険で保障を得るのがおすすめです。

2つのオススメ代替保険

FWD富士生命の『引受基準緩和型収入保障保険(無解約返戻金型)』

健康状態に不安を抱えた人におすすめの、持病を抱えた人でも加入し易いFWD富士生命の「引受基準緩和型収入保障保険(無解約返戻金型)」について解説します。

収入保障保険とは、被保険者が亡くなった際に遺族年金もしくは災害遺族年金が年金支払期間満了まで毎月支払われる保険ですです。
「引受基準緩和型収入保障保険(無解約返戻金型)」は、FWD富士生命の引受基準緩和型でない収入保障保険よりも保険料が割り増しされている代わりに、告知項目を限定し、引受基準を緩和しています。

通常の収入保障保険には加入できない場合でも、次の3項目の質問がすべて「いいえ」お申込みいただけます。

FWD富士生命の『引受基準緩和型収入保障保険(無解約返戻金型)』の告知内容

持病・既往症があっても以下の質問がすべて「いいえ」であればお申込み可能です。

告知内容
  1. 最近3か月以内に、医師から入院・手術、またはがんの疑いでの再検査・精密検査をすすめられたことはありますか?
  2. 過去2年以内に、脳・または心臓の病気で入院をしたことがありますか?
  3. 過去5年以内に、以下の病気と新たに診断されたことがありますか?または以下の病気により入院をしたり、手術を受けたことがありますか?
  4. がん、精神疾患、血管・肝臓・腎臓・肺・気管支に関する病気、糖尿病による合併症

※上記は告知事項の概要です。告知事項の詳細につきましては「パンフレット」または「告知書」でご確認ください。
※ご職業、FWD富士生命への加入状況や過去の給付歴などによってはご契約をお引受けできないこともあります。

FWD富士生命の『引受基準緩和型収入保障保険(無解約返戻金型)』の内容

この保険は死亡時の保障です。契約時に被保険者(保険に加入する人)が亡くなった時に遺族年金受取人が年金支払期間満了までに受け取る金額を1万円単位で設定します。具体的には、夫が亡くなった場合に妻が毎月10万円受取る、といった具合です。住宅ローンを35年間の返済で借入した場合で毎月の返済額が10万円程であれば、この保険の加入も保険期間35年間、年金月額10万円で申し込むと安心です。ただし、被保険者の年齢などの契約条件により申し込みできない場合もあります。

注意点
契約日から1年以内にケガや所定の感染症以外で亡くなった場合には設定した年金月額の50%の金額が年金支払期間満了まで払われる規定となっていますので、その点を十分理解したうえで加入が必要です。

オリックス生命の『無配当 引受基準緩和型定期保険(無解約払戻金型)』

この保険も持病を抱えた人向けの保険ですが、保険の形が定期保険となっております。保険に加入した人が亡くなった場合に、死亡保険金が一時金として支払われる保険です。例えば、契約時に保険期間10年、保険金額1500万円で契約します。この場合10年ごとに更新可能ですので保障が切れる心配はありませんが、更新の度に保険料は高くなっていきます。
こちらは商品の概要を説明しています。詳細は「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり/約款」を必ずご確認ください。

オリックス生命の『無配当 引受基準緩和型定期保険(無解約払戻金型)』の告知内容

この保険の健康告知の内容は次の通りです。
※2020年4月現在

告知内容
  1. 最近3か月以内に、医師から入院・手術・検査のいずれかをすすめられたことがありますか。
  2. 過去2年以内に、病気やケガで入院をしたこと、または手術をうけたことがありますか。
  3. 過去5年以内に、がんまたは上皮内新生物・肝硬変・統合失調症・認知症・アルコール依存症で医師の診察・検査・治療・投薬のいずれかをうけたことがありますか。

この3つの質問がすべて「いいえ」お申込みできます。
職業などによって、引受けを制限させていただくことがあります。あらかじめご了承ください。

まとめ

FWD富士生命の「引受基準緩和型収入保障保険(無解約返戻金型)」については、年金受取型の保険ですので団信のイメージに近い生命保険です。

一方、オリックス生命の「無配当 引受基準緩和型定期保険(無解約払戻金型)」は、一時金での保険金受け取りの保険です。お申し込み時に39歳以下の方であれば保険金額1,500万円まで加入できますが、40歳以上の場合、保険金額1,000万円が上限となります。そのため、保険金額以上の住宅ローンを借入する場合には十分な保障とはいえませんので留意してください。

団信保険に加入できずに住宅ローンを諦めていた人でも、フラット35の団信無しプランであれば住宅ローンの借入が可能です。そして引受基準が緩和された生命保険を団信代替の保険として加入すれば安心に繋がります。

注意点
※本ページでご案内している保険商品は、運営会社の取扱商品のうち引受基準が緩和された死亡保障のある商品です。
※本ページでご案内している保険商品に関する内容は、2020年5月1日現在で適用されているものです。
※ご職業、ご案内の保険会社の保険商品への加入状況や過去の保険金・給付金のお受取状況等により、ご契約をお引受けできないこともあります。
※体況が良くない(他社の団信を断られた)場合でも、通常の収入保障保険に加入できるケースもあります。
※健康状態について医師の診査を受けたり、より詳細な告知をすることで保険料の割増しがないFWD富士生命の他の収入保障保険にお申込みできる場合があります。ただしその際、審査結果等によりご契約できない場合があります。
※オリックス生命の商品は、引受基準を緩和しているため、保険料が割増しされています。健康状態によってはオリックス生命の他の定期保険に契約いただける場合があります。
※本資料では、保険商品の概要をご案内しています。保険商品の詳細については、「パンフレット」、「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」、「ご契約のしおり・約款」でご確認ください。

住宅ローンのご相談は、A.B.I(株)が運営しているサイト
「フラット35相談センター」までお気軽にお問い合わせ下さい!

【募集代理店】
A.B.I株式会社
〒104-0045
東京都中央区築地1丁目2-1プライム メゾン銀座イースト1109
TEL:03-3547-3297

【引受保険会社】
オリックス生命保険株式会社 東京東支社(ORIX2020-B-098)
〒108-0023
東京都港区芝浦3-4-1グランパークタワー30F
TEL:03-3452-7822

【引受保険会社】
FWD富士生命保険株式会社(FWD-C3427-2006)

2020年11月のフラット35(全期間固定型住宅口ーン)借入金利

借入期間 融資率 Aタイプ
20年以下 9割まで 1.22%
9割超 1.48%
21年以上35年以下 9割まで 1.31%
9割超 1.57%

かんたん住宅ローンシミュレーション

「年収」から計算する

年収、金利、返済期間などを入力すると、借入可能額を計算できます。

シミュレーション スタート

「毎月の返済額」から計算する

毎月の返済可能額、金利、返済期間などを入力すると、借入可能額が計算できます。

シミュレーション スタート

「借入希望額」から計算する

借入希望額、金利などを入力すると、毎月の返済額及び総返済額(元金+利息)が計算できます。

シミュレーション スタート

機構団信特約制度
特約料シミュレーション

借入金額、金利などを入力すると特約料総額及び毎年の特約料が計算できます。

シミュレーション スタート

住宅ローン・保険のご不明点
お気軽に専門家にご相談ください。

フラット35相談センターは、フラット35取扱金融機関の代理店として、フラット35に関するご相談、お問い合わせを随時無料で受付けております。

フラット35の事前審査受付件数の実績は351件。(2020年1月末過去1か年)
経験豊富なフラット35の専門スタッフが、お客さまに丁寧にご説明いたします。 是非、お気軽にお問合わせください。ご相談料は無料です。

お電話の受付は平日9:00~17:00のみとなります
local_phone0120-921-040
土日祝祭日・年末年始は受付しておりません

よくあるご相談例

  • 住宅取得に関する資金計画のたて方について。
  • 現在の家賃と収入をベースにいくらまで住宅ローンが借りられるか。
  • 団信に入れないが、フラット35の住宅ローンは組めるか。
  • 商売を始めて間もないが、住宅ローンは組めるか。
  • 転職間もないが、住宅ローンは組めるか。
  • 親のために家を建てたいが、住宅ローンは組めるか。
  • 子のために家を建てたいが、住宅ローンは組めるか。
  • 別荘を買いたいが、住宅ローンは組めるか。
  • フラット35以外の住宅ローンを申し込んだが、断られた。
  • フラット35以外の住宅ローンを申し込んだが、希望融資額と実際の融資額に開きがある。フラット35の場合の融資額はいくら。

運営会社

A.B.I 株式会社(エービーアイ カブシキカイシャ)
設立2002年2月
本社東京都中央区築地1丁目2番1号 プライムメゾン銀座イースト1109
 電話:03-3547-3297  Fax:03-3547-3299 
本店営業部東京都中央区築地1丁目2番1号 プライムメゾン銀座イースト1109
 電話:03-3547-3297  Fax:03-3547-3299 
金融法人部東京都中央区築地2丁目7番12号 15山京ビル901
 電話:03-6228-4701  Fax:03-6228-4522 
仙台金融法人部宮城県仙台市青葉区錦町1丁目10番11号 勾当台上杉通りビル4F
 電話:022-290-5496  Fax:022-290-5483 
仙台営業部宮城県仙台市青葉区錦町1丁目10番11号 勾当台上杉通りビル4F
 電話:022-290-5482  Fax:022-290-5483 
盛岡金融法人部岩手県盛岡市東仙北1丁目9番9号
 電話:019-656-9700  Fax:019-656-9755 
盛岡営業部岩手県盛岡市東仙北1丁目9番9号
 電話:019-656-5026  Fax:019-656-5027 
山形営業部山形県山形市寿町10番35号 寿町コーポラス202
 電話:023-615-6484  Fax:023-615-6485 
甲府営業部山梨県中央市若宮29-1 ジョイフルプラザ2-E
 電話:055-278-6650  Fax:055-278-6652 
大阪営業部大阪市北区梅田1丁目11番4-1100 大阪駅前第4ビル11階
 電話:06-6131-6476  Fax:06-6131-6199 
従業員数20名

フラット35取扱金融機関(3社)

株式会社カシワバラ・アシストオリックスクレジット株式会社クレディ・セゾン株式会社

取扱損害保険会社(10社)

損保ジャパン株式会社あいおいニッセイ同和損害保険株式会社AIG損害保険株式会社東京海上日動火災保険株式会社三井住友海上火災保険株式会社日新火災海上保険株式会社セコム損害保険株式会社楽天損害保険株式会社Chubb損害保険株式会社ニューインディア保険株式会社

取扱生命保険会社(12社)

アフラックメットライフ生命保険株式会社オリックス生命保険株式会社東京海上日動あんしん生命保険株式会社三井住友海上あいおい生命保険株式会社SONPOひまわり生命保険株式会社FWD富士生命株式会社エヌエヌ生命保険株式会社アクサ生命株式会社ソニー生命保険株式会社マニュライフ生命保険株式会社ニッセイ・ウェルス生命株式会社